9月27日ドル円トレード~金曜寝る前にスパッと1本!!!

グローバルな社会不適合者は毎日自由に過ごしている

9月27日ドル円トレード~金曜寝る前にスパッと1本!!!

どうテイクでーす!(笑)

 

 

今週のシナリオを別記事で投稿できましたので、この記事では実際にどのように狙っていったか?について!僕のトレードをお届けします!

 

 

今週のシナリオをまだお読みになってない方はこちらから!

 

~ドル円~

 

1時間足:

結論から先に申し上げますと、こちらの赤線からエントリーをしました。ここはまず節目にさしかかっていて、そこでどうなるか?って感じだけでした。もちろんある程度上昇も進んでいますし、下位足で上昇率が落ちていたら十分に下落を狙えるって判断したためですが。直近の波形を見ると上昇ダウですので、調整下落を狙うイメージですね。

 

 

そのため、あまり長くポジションを保有できないなぁと思いリスク管理をしていました。調整って一般的にフィボったら出る黄金比で見るの良いですが、まぁその黄金比とやらは波形でもわかるよね...って話です。それに加えて自分がポジションを閉じた後、どう動こうがそんなの結果論で自分とは全く関係ありません。

 

少なくともそう思わないとダメです(笑)

 

 

 

5分足:

このレンジ内でも一瞬ですが、短期的に売り勢力が弱まっていたんです。そのため、僕はこれ実体の高値越えた所で入ろうとしてみんな大好き(僕も大好き)フィボナッチを引いて、割り出したゾーンがこのレンジのヒゲ先だったので、エントリー。

 

 

また15分足などを見ると、この上昇そのものも上昇する力を失っているので、例え5分足で売りの斉勢力が弱まっても、それは短期的な上昇をちょこっとするだけで、大枠としては下落するだろうなぁって見てました。

 

 

まぁぶっちゃけ金曜の夜ですし、まだあやふやな動きが続くならレンジ下限で利確しようと見ていましたが、急落が来たので、「あー、勢い強いですな」って観察。黄色い横線で利確。ここまで下落するのはわかりますが、その後はどうなるかなんてわからなかったので潔く利確。

 

 

めっちゃ簡単なトレードですが、利確は悩むもの。大切なのは自分のわかる範囲内だけでトレードをすることです。別に今回で言うと、自分のわかる範囲がレンジの下限までだったのならば、そこで利食ってしまったらいいんですよ。なんら悪くないです。利益で逃げるのが正義です!

 


スキャルピングランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です