恐怖と向き合うことは必要!?

グローバルな社会不適合者は毎日自由に過ごしている

恐怖と向き合うことは必要!?

おはようございます?こんばんは?テイクです。

とりあえず眠れないので、思ったことを書いていこうかと思います。ちょっと先日色々と個人的な事情がありまして、まぁふと恐怖を感じて寝れない状況ですので、恐怖について書いていこうかと思います。

なんかこの画像が今の心境にピッタリというかなんというかなんでとりあえず載せてみました←見栄え重視

 

 

 

僕は時々わからないことに今でも恐怖を感じます。(もともとネガティブな性格でもあることから)マインドが育っていない時なんて何事もうまくいく努力もせずに逃げるクズだったんですが、ある日ふと気づいたんです。

 

「恐怖って全ての根源じゃね?」って。

 

例えば喜ぶのって結果がわかって喜ぶ前に何かシナリオ(期待)が自分の中で存在して、シナリオ(期待)通りの結果が出たから喜ぶ。でもそのシナリオに対して自分の感情が入っている時点で少なくとも「そうなってほしい」とか「そうならなければ」みたいなものも含まれているはず。ってことは喜ぶ前に恐怖は多かれ少なかれあるのかな?って思ってました。

 

 

そしてそう考えるようになってから恐怖を感じても僕は喜びを感じる時同様に、逆説を唱えるようになりました。不思議な事ですが、その逆説のおかげで、落ち着きを得られて、生まれてから20年、僕は常にネガティブに考え、逃げて楽していくことしか考えなかったのに、初めて恐怖を感じている自分を自覚することで、ちゃんと「恐怖」と向き合うことができたんです。あの人っぽいですよね?なんて名前だったっけ。。。「われ思うゆえにわれあり」の人。哲学とか詳しくないですけど、人生でドイツ語以外何も勉強をしてこなかったテイクの解釈は

 

われ思うゆえにわれあり

=自分が考えている思考があるからこそ自分も存在している

 

って解釈です。正しいか間違ってるかはいったん置いといて、とりあえずテイクなりの解釈がこれで、これに僕めっちゃしっくり来てるんですよ。

これをもっと簡単に表現すると、全ては繋がっている。とも言えるかと思います。そこから考えを進めていくと、辛い事が起きても、嬉しい事が起きても

 

解釈しだいじゃね?って話になるんです。

 

だからこそ、マインドを意識してからテイクは常に前向きに考えてます。能天気ではありません(残念ながら)ただ、同じ結果でも捉え方次第で変わること、そもそもネガティブに考えることは合理的ではないことこれらを踏まえると、前向きに考える以外良い方法がないんですよ。(他に良い方法があれば教えてください。。。)

 

 

話を少し戻して、「すべては繋がっている」ってなるとですよ?

 

絶対!なんて言えたもんじゃないと思いませんか?

 

喜んでいるのに恐怖も感じているんですよ?思考をしていると思いきや、思考があるから自分の存在もあるんですよ?本当に何か一方的に自分が完全に支配していると言えるものは存在するんですかね?

 

そんな気持ちでチャートを見ていたら、また一層多くの事が見えるようになりました。自分の売り場は他者の買い場だし、自分の優位性は他者のリスクにもなるし。この確率論のゲーム(投資)をする以上、自分の感情なんて入れるだけ無駄ですね。逆に聞きたいです。

 

 

「コインを投げて予想と外れたら、あなたはガチギレしますか?」

 

 

って。おそらく多くの方はキレるわけない!と回答されるかと思いますが、あら不思議。チャートを見て怒り狂ってる人があんな多いのはなぜ?上昇するか下落するかしか起こりませんよあの世界で。トレードを難しくしているのはトレーダー自身。(Tさんの口癖)

 

投資って技術よりもマインドの方がはるかに重要だなってしみじみ思う毎日です。では僕はまだ眠気がこないので、ゲームしてきます(笑)

 

 

PS: デカルトでしたね(笑)

ちなみに今からTotalWarのRome2をプレイします(笑)

まぁこの泉、全くゲームと関係ないけどもよ。。。(笑)

 

僕はスパルタ国をチョイス中です(笑)やっぱ陸軍最強なのは心強いですね(笑)


スキャルピングランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です