おすすめFX業者

グローバルな社会不適合者は毎日自由に過ごしている

Spread the love

口座登録をする

 

さて、今回はテイク氏のおすすめ業者さんを紹介しようかと思います!(おすすめのゲームも紹介したい)

あっ、もう先に注意点をパパっと言いますが、

 

国内業者は絶対にお勧めしません。

 

理由はめっちゃ簡単で、日本はレートを操作しても良いようになっているんですよ。ってことはですよ?注文状況とか見れるわけなので、意図的に損切させることが可能なんです。ほんでもってテイク氏はそういうの嫌いなので国内業者は使っていません。

そんなこんなで僕は海外業者を使っているわけなのですが、いろんな業者があって悩みどころですよね(笑)正直どこも変わらないんじゃ...って思われるかもしれませんが、微妙にスプレッドとかで変わってくるんですよね...まぁささっと調べた感じ、XMと比べるとこんな感じです。

 

 

魅力その1~スプレッド

ANZO Capital Limited

(スタンダード口座)

XM(スタンダード口座)
手数料 なし なし
USD/JPY 1.5pips 1.6pips
EUR/JPY 1.4pips 2.6pips
EUR/USD 1.2pips 1.1pips
GBP/JPY 1.9pips 2.1pips
GBP/USD 1.6pips 1.5pips
AUD/USD 1.6pips 3.0pips

 

 

 

口座登録はこちらから

 

魅力その2~約定速度


約定スピードが違います。他社だと平均的に約0.4秒のところアンゾーキャピタルの場合だと0.2秒です。スキャルパーの僕にとっては結構重要なポイントです。

ポジションが「滑る」って現象はご存知ですか?実際エントリーしたポイントとズレることですが、あれがまた憂鬱になるんですよねぇ...って感じにならないからおすすめです(笑)

 

その3~その他で細かな魅力も!

レバレッジは最大500倍です!これは他の業者とあまり変わりませんね(笑)しかし国内の最大レバレッジは25倍なので、国内と比べるとずば抜けてアンゾーキャピタルの方が良いですね。なぜかレバレッジが高いと危険って紹介されているブロガーさんがいますが、そんなことないんですよね。まぁそういう内容の記事を書いているってことは投資のこと何も知らないのにアクセス稼ぎたくてテキトーなことを書いているんだなぁってすぐわかるんですがね。

 

 

レバレッジは「てこの原理」を使ってとか難しいことは言いませんが、要するに例として「1万円でどれぐらいの値にまでブーストできる?」って話なんです。レバレッジが25倍ですと、25万円。500倍だと500万円。同じ1万円だけど、どっちのほうが稼げますか?ってはなしですよ(笑)

 

あっ、ちなみに損切にかかった際の損失額もでかいんじゃ?って不安になる必要もありませんよ(笑)だってレバレッジを何倍かけるか?と何ロットを保有するか?って話が別で、常に自分の資金量にあったロット数を持てってだけなんで(笑)

口座開設は画像をクリック!

 

ボーナス

期間限定のボーナスとか色々あって、現在は終了しているサービス、逆に新たに開始されたサービスなどイベントみたいになっているのも魅力の1つです!

 

 

2019年9月の現在ではまず口座登録後に

1.アンゾーキャピタルの公式ラインアカウントを友達追加

2.スタンダード口座で一度に最低20,000 円/RAW口座で一度に最低50,000円 の入金

3.jp.support@anzocapital.comへEmail
・件名”5,000円ボーナスの受取申込”
・MT4口座番号
・カスタマーポータルID(ログイン後の左上に表示されるID番号。)

このたった3つのステップで50$のボーナスを受け取れます!!めっちゃ簡単ですね(笑)注意点が一つだけあって、トレードをする前にEメールで申請するだけです。まぁこれもまためっちゃ簡単ですね(笑)

口座開設は上記の画像かこちらをクリック!

 

以上テイク氏のおすすめ業者についての紹介でした!

では口座登録後に相場の戦場でお待ちしております!!